カード決済ができる風俗店|集客の不安はSEO対策でバッチリ!風俗店だからこそ対策しよう!

集客の不安はSEO対策でバッチリ!風俗店だからこそ対策しよう!

カード決済ができる風俗店

サービスの説明をしている男性

風俗店でクレジットカード決済ができるようにするには、代行業者と契約する必要があります。風俗店が直接クレジットカード会社の加盟店になることはできないので、決済代行業者と呼ばれているところとクレジットカード決済ができるように契約します。 しかし、そうすると普通にクレジットカード決済するよりも手数料が多く掛かってしまいます。カード会社の加盟店である場合、この手数料をお客さんの支払いに乗せて請求する事はできず、自社で手数料を別に支払う事になります。 風俗店のように決済代行業者と契約をしている場合、手数料を支払う先は決済代行業者になります。その場合は手数料の支払いをお客さんに上乗せしても何も問題がありません。 風俗店がカード決済できるようにすると、自店はカードを使われるたびに損をしてしまうのでは無いかと思われがちですが、お客さんに請求できるので損をする事はありません。

風俗店でクレジットカード決済ができるようになると、現金の持ち合わせが無い人や基本的にカード払いしかしないという人にも気軽に利用してもらう事ができます。お客さんの方にしても、お店の名前が請求書に記載されるわけでも無いので、周囲や家族に知られる事無く利用する事ができます。お店としてもリピーターが増えると言ったメリットやカード払いなら大丈夫といったお客さんが増える事もあり、積極的にクレジットカード決済ができるようにしておきたいところです。 風俗店でカード決済ができるようになる事で注意しなくてはならないのは、売り上げが現金売り上げとして即反映しないと言う点です。現金売り上げとして入金されるには日数がかかるので、その点だけは注意しましょう。

↑ トップへ